fc2ブログ

鬼コーチ その2

さて続きです

鬼コーチのおかげでポテチを食わされることになったのはふとっちょでしたが普段のりが悪いにも関わらず今回はちょっと乗り気でした
もちろんお菓子に目が眩んだだけでしょうけど
いつもつまらないと言われているだけにこの動画も本当に残念ですが全く動きがなくて面白くないです
簡単に言ってしまえばいつもの食事において手が皿になって箸が口になっただけの動画です

ずっとみているとやはりハムスターとかリスに似ていると思われてきます
ただ体型はゴールデンハムスターそのものです
やはり危惧するところは将来太り過ぎて四足歩行ができなくなってしまうことです
そんなのはどうでもいいですが
その後コーチの独裁はますますエスカレートし、もはや止められる者はいないという状況でした
練習はどんどん厳しくなっていき、練習しにきたのにコーチがいたらUターンして帰るものがでる始末でした
さらに部員から聞いた話によると罰ゲームなどと銘打って所定のエリアに打ったボールが入らないと公衆の面前で大声で歌を歌わせるなどのパワハラに該当すると思われる行為が複数回確認されているということです

その後、一部の部員らによる訴えがあったため警察は強要罪に該当するとして今月末にでも容疑者を逮捕するようです
被害者がうつ病やPSDなどを発症してしまえば容疑者は民法710条により慰謝料を払う義務を免れることはできません

これまで目覚ましい成績をのこしてきたコーチですけれどもこれからどうなってしまうのでしょうか…



スポンサーサイト



あの夏の決闘

決闘といえば、覚えてるかい?

あの暑い夏の出来事を

いんや、おら 忘れてしまっただ
近頃物忘れがひどくてね
自分のいえさえ忘れるしまつで今日も他人の家の玄関まで行ってしまったよ

そりゃあかんぜよ、

儂も先日息子から電話が届いてね、

お金が足りなくなったから、振り込んでほしいんだとよ、

振り込んでから気づいたんやけどな、

儂息子おらんかったんよ

カカカカカ
まんまとしてやられてんでねーの

それはまさか今流行りのおでおでさぎっちゅうもんだ

おらも昔電話きたけんど馬鹿いってんでねって追い返しただ

まったく、ブチ悔しいわ

しょーもないような罠に騙されたんじゃ、世の中の若いもんに示しがつかんなぁ

まったくや

今の若者ときたらくる日もくる日も私利私欲にとりつかれて頭の中は金儲けのことばかり
むかしゃ男も女も子供だって草鞋つくっておって幸せだったなぁ

朝は鶏の鳴き声で目覚め、
畑や田んぼを耕し
日が沈んだら眠る、

たしかに今の生活は便利じゃ
しかしのう、現代にはこころのゆとりっちゅうもんがなくなってきちょる

どっちが幸せだったかといえば

やはり昔の方がよかったのぅ

まさに鶏鳴狗盗やな
ちがうか
がはははは

ドラえも~ん
ドラえも~ん
ジャイアンにいじめられたよ~
ジャイアンのいない世界にいかせて~

わかった
「タイムマシン」

てなればおらも明治にいけるんじゃがな

いや、そりゃ無理な相談だ。

私たちは今を生きている。

それは私たちに与えられた使命であるのだから。

精一杯生きて。
精一杯楽しんで。
精一杯死ぬ。

それが人生ってもんさ。

とな、昔の友人Bobが言っていたんじゃよ、

その時は何を言ってるのかさっぱりわからんかったが、今ならわかる。

彼の言いたかったことがな…

いい言葉じゃ
身に沁みてかんじけり

だがバカヤロー
それを真に受けてええんか!
彼はアメ公じゃろ
そんな下衆の言葉は信じるじゃない

今に見ておれ
おらが特攻隊神風となってあの巨大戦艦に突っ込んではかいしちゃる

あかんあかん、怪我しちょる

諸行無常や

どうしタッ
大丈夫か?
おい、弾は心の臓まで達してはおらんぞ

しっかりせい

もう米兵にかんずかれたというのか

このままではこの基地もあぶない
一旦三里後退して米軍の出方をうかがおう
しかし山田隊長は足を地雷でなくしたばかりだ
隊長は置いていってもいいじゃろか

………

「死して屍拾うものなし」
隊長ならこう言うやろな

だがの、儂は…誰かを犠牲につかむ未来は嫌じゃ

救える命があるなら……救いたいんや…

んなことわかってるよ
わかってるけど…
わかってるけどこのままじゃわてらも死して骸となるだけじゃ
米軍はもう目と鼻の先じゃ
もう一刻の猶予も許されんじゃろう
今ここで隊長なんかおぶってにげてみろ
隊長諸共名誉の戦死は目に見えている
そしたら隊長の遺言「パンツだけは許さない」はだれが受け継ぐんだ?

お前が…お前が受け継げ…

言わんかったがな、儂ゃ癌なんじゃ、

しかも悪性のな

儂が最後にできることといったら

これくらいや

なんじゃて!
だがこの戦争中に癌も糞もあるか!

もうええ
もうええ
そんなことせんでも
パンツなんかやぶランでも…
おまんが褌を愛していることはわかっちょる
おまんは本当に律儀なやつだ
最後までそうやって隊長の遺言に従おうとして
けどもおらはおまんを死なせねぇだ
そこでマッチョれ
おらがこの基地を一人でまもりきってみせん

「天皇万歳 」

無理だ、そんなん…

それこそできんじゃろ!!

お前はまだ未来があるんだ!

待ってる人がいるんじゃろぅ!

そうさ おらはまだわけぇ
しかしこの人生にはもう飽き飽きじゃ
結婚したときはあやつは人間だとおもっとった

だがいつの日だったか妻と崖に散歩に行ったときのことだった
妻が崖の上から海を眺めていたら突然崖が崩れて崖の下に落ちていったんじゃ
幸い崖の途中の木の枝をつかんで死は免れた
しかし妻はもうどうすることもできんかった
そういうサイアークで超緊迫した場面で通り掛かりのひとに妻は「お前はトマトだ」
そう言われたんじゃよ
赤い服をきてたもんだから

そこで気付いたんだ
妻はトマトだったって
もちろん赤い服というのは実は服ではなかった
地黒ならぬ地赤
つまりトマトの色素

てな訳でおらは玉砕覚悟で奮闘する
五十年後あの世で会おう

どうでもいい話

昨日ダイソーにいったら面白くなりそうなことがありました
レジ付近で電池を見てたら飽きてしまったのでレジの方を見て気分転換しているところでした
2人並んでいたのですが1人目が終わると2人目の男がすっと前にでて、何やら深刻そうな顔をして
「ここで買った鍵を自転車につけてたら壊されて盗まれちゃったんですよ」
的なことを言いました
喪失感が顔に色濃くでていました
たぶん店員もバイト、どうしていいか分からず困っちゃって慌てふためいていました
とりあえず鍵をもらって見たけれど全くどうしていいか分かっていない様子
どうするのかと思いましたが結局向かいの店員を呼びました
向かいの店員もたぶんバイトでしたがしっかり者でした
鍵の状況を確認してすぐに
「少々お待ちください」
と言ってどこかへ消えました

ここまで得意の野次馬根性で聞き耳を立てながら徐々に近づきましたがここからが長期戦でした
「少々」が少々とは思えないほど途轍もなく長いかったです
少なくとも20分は待っていました
自転車を盗まれたをのこは少しだるそうにまっていました
最終的には私の兵糧が先にきれてしまいました
待ってるのが退屈になって同じところを何度も何度もぐるぐるぐるぐる見て回っていて、この人はおかしいんじゃないかと思われるのが嫌だったのです

この後どうなったのかは知りませんが、この場合裁判があったらどっちが勝つんでしょうねぇ
気になります

どうでもいい話ですが
コム先生曰はく、
「私は100円ショップは産業構造を破壊するから絶対そこで買いません、嫁さんはよく行きますけど…」
因みにコムは愛妻家で有名で、さらに愛女家です

団長誘拐事件

とうとう団長が発見されました
警官ら4名が集まってどこにいるんだと捜索をしている時にY氏がいきなりやって来て「玉ちゃんのバックにはいってるんじゃないの」と公言
場は一瞬凍りついた

集まっていたのは実は警官ではなくT氏のバックに団長を隠した犯人グループ(岡田組)の数人だった
Y氏も岡田組の一員であり事件が露見したことで頭を抱える者、Y氏に裏拳を打ち込む者などショックと怒りを覚えたようだ
岡田組のある者はY氏の老け込んだ容貌と告げ口しやすいということから「告げ爺」と皮肉った

この内部抗争は騒がしかったため当然近隣の住民にも知れ渡ってしまった
警察は近隣の住民の証言に基づいてさらに捜査を進めて行くと事件の首謀者にはMasahir0がうかびあがってきた
Masahir0は謎に包まれた男だが対米兵のテロが得意、顔面は逆ベクトルということは分かっている

それはさておき、実のところ団長はまだ見つかっていない(10月15日現在)
T氏は団長の居場所は分かったが、軟禁状態を解こうとしないのだ
T氏が故意に団長を軟禁しているのかもしれない
とどのつまりT氏も岡田組の一員であるということだ
もしそうであればこれは岡田組の自作自演の事件
目的はMasahir0の名を世に知らしめることに間違いない
後日T氏は団長にカビを移植し皮膚を紫色に染めると宣言した
これは警察の捜査路線を一層強めるものととっていいだろう
警察はこのことから逮捕状の請求を始めた

テロリストMasahir0はは警察の手から逃れられるのか見ものである

団長誘拐事件

団長は今日もまだみつかっておりません
捜索は難航しております

今日見つかる予定が急遽見つからなくなりました
しかし来年の3月には見つかります

団長は軟禁されているようですが犯人は軟禁していることに気づいていないもようです

収穫したキャベツ

収穫中のキャベツ

現在の閲覧者数:
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
それではメンバー紹介はじめるー まずー北海道産の新ジャガと言われる「ジャァガァーイモーォォオ」
次にー塩漬にされて老人に食べられているであろう「らぁっきょぉー」
そしてー神の名を持つ男で天才の中の天才。その眼力は一目で対象の能力を見切ることができる。 努力家で他人に配慮する事も忘れないキャベツクラブ1の天才。彼のアフターケアがなければキャベツクラブは成り立たない「きゅうり」たいちょお~~
最後に中身は酸っぱいのか甘いのか「トマトぉ~」











追記:穀潰しの役立たず自称「THE 4nobara グレートζ」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2 Blog★Ranking

FC2Blog Ranking

Lc.ツリーカテゴリー
おみくじ
キャベツ太郎食おうな
Flashリバーシ
by Orfeon
adsense
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR